Archive for the ‘ブログ’ Category

浮気相手の身元

月曜日, 10月 6th, 2014

浮気調査を実施して「浮気の現場」を証拠として収めることに成功したが「浮気相手の身元」が判明しない案件は多数存在する。

現場の調査では相手の身元特定までには至らない場合があり「別に身元情報」を調査する必要性が出てくる。慰謝料請求しようにも浮気相手の素性が不明では何の為の浮気調査か本末転倒である。

もし、浮気調査を依頼した探偵が身元情報を得る調査力が無かった場合を考えていただきたい。最終的に一貫した浮気調査を行えない探偵社は意外にも多く存在し「情報取得」は外注となって「時間も費用」も更にかかってしまう。これでは間違いなく2度手間な仕事といえる。

このような調査にならないよう探偵との相談・契約時に密な打ち合わせや見積は後々多くの出費や時間ロスを削減してくれる事だろう。

振り込みミスの2700万円を口座から引き出して詐欺

水曜日, 5月 28th, 2014

クレジットカード会社から誤って振り込まれた2700万円を引き出した飲食店経営者の女性が詐欺罪で逮捕されたそうです。

誤って振り込まれたお金は法的に相手に返還する義務がありますが、それだけで犯罪になることはありません。

今回のケースの場合、誤って振り込まれたお金を意図的に返さず自分のお金のように銀行から引き出したことで詐欺罪が適用されたようです。

振り込みミスを銀行がデータ上訂正した時点で2700万は銀行のお金となり、容疑者女性がそのお金を銀行から騙し取った、という形になるのでしょうか。

いずれにしても本人は詐欺罪が適用されるとは思ってはいなかったでしょうね。

探偵業界の宣伝競争

火曜日, 3月 11th, 2014

昔からそうなのか、そうではないのかわかりませんが、世の中は宣伝競争に勝つことで初めて商売が出来る、という状況になっている気がします。

探偵業界について言えば、インターネットにおける宣伝競争が激しさを増す一方で、自社サイトの広告の他、検索上位表示させることが特に重要となっています。

現在のところ、探偵に関するビッグキーワードでの検索上位は「不正」もしくは「グレー」な方法、もしくは自作自演、第三者を装ったステルスマーケティング的なWEBサイトが多く見られます。

逆に言えば、そうしなければ検索上位表示できない業界になってしまっているのかもしれません。

正攻法でなく不正やグレーな方法を使うところがこれからももっと増えてくるのではないですかね。

大雪

土曜日, 3月 1st, 2014

関東地方で明日、大雪のおそれがあるとの予報が出ています。

雪になると、尾行・張り込みによる調査では大きな影響が出ます。

交通機関がストップしたり、車が動けなくなったりです。

そのような日は対象者もあまり動かなくなる傾向があるようなので、

依頼者の方は雪が予想される日は調査を避けてもよろしいかもしれませんね。

今年は大雪の日は2日とも現場の調査をしていましたが・・・。

意外に

火曜日, 2月 4th, 2014

生活していて自分の戸籍を見る機会は意外とすくないですよね。

私自身、かなり長いこと自分の戸籍を目にしたことがありませんでした。

当たり前ですが、戸籍には自分が生まれた地域が記載されています。

自分の身元情報の一部です。

また、自分が誰と誰の子である(戸籍上)かもわかります。

見たことがない方は一度見てみるのもよろしいかもしれませんね。

PCの動きが遅いこと

火曜日, 1月 28th, 2014

私の仕事用パソコンは起動してしばらくはかなり動きが遅いです。

だいたい15分~30分程度で解消されますが、探偵と言えども事務所に出所した際はパソコンで作業することがかなり多いので、それまではPCでやらなければならない作業が滞るので少々困っています。

ただ、基本的にはまずまず快適に動くので、わざわざ買い替えを検討すべきレベルではありません。

パソコンが快適に動いてくれるまで、片付けられる作業をすればいいだけの話ですよね。

ドラマ「私の嫌いな探偵」

月曜日, 1月 27th, 2014

「私の嫌いな探偵」というテレビドラマがあるみたいですね。

剛力彩芽さんと玉木宏さんが出演しているようですが、初回は10%ほどの視聴率だったようです。

探偵ものの王道である殺人事件の謎解きのようですが、玉木さん扮する探偵は、「金にならない殺人事件より浮気調査やセレブの犬猫探しを重視するちょっと変わった探偵」なんだそうです。

いや、現実の探偵はむしろそっちの方が普通ですよ・・・と言いたいところですが、しかし、このドラマのタイトルは私的に反応せざるを得ないタイトルです。

一度見てみようかと思います。

謹賀新年

日曜日, 1月 5th, 2014

明けましておめでとうございます。

一年間があっという間に終わったと思ったら、正月もアッという間に過ぎてしまいました。

ちなみに私の今年の関心事は、とりあえず「東京都知事選」ですね。そういえば大好きなサッカーのワールドカップも開催されます。

世の中の事に関心を持ちつつ、まずは自社の業務を頑張らなければなりませんね。

今年もアーガスを宜しくお願い致します。

探偵になる方法は一つではありません

月曜日, 12月 16th, 2013

現在探偵になりたいという方が増えているようです。

では実際に探偵になるにはどのような方法があるのでしょうか?

実はひとつだけではなく、幾つかの方法があります。

 

まずは思い切って開業するという方法です。

探偵になるには基本的に資格が必要というわけではなく、年齢や学歴なども制限がありません。

しかし、業務を行う前に開業届けが必要で、警察署経由で公安委員会へ提出する必要があります。

これについてはやや知識が必要なため、行政書士への代行も可能です。

 

しかし、いきなり一人で開業するには全くの無名で宣伝能力も乏しい中ですし、当然リスクも発生します。そこで、フランチャイズ開業という方法もあるのです。

探偵事務所のブランド力による広告・宣伝力があるため、初めての開業には適しているかもしれません。

開業前にしっかりとノウハウを学べる専門学校のようなシステムを組んでいるところもあります。

 

もう一つの方法としては探偵事務所のスタッフとして働くというのもあります。

これは、ハローワークや求人広告などで見つけることが可能で、開業するよりも比較的簡単に探偵の業務をスタートできると言えそうです。

このように、探偵になるには幾つもの方法がありますので、あなたに合ったスタートラインが用意されていると言っても過言では無いでしょう。

アミニズム

火曜日, 12月 3rd, 2013

子供の話になってしまうのですが、長女が通う幼稚園は基本的に子供を強くは叱らない方針で、全てのものに命があるという考えを持ち、たとえば物に対しても「さん」付けをするような幼稚園です。

雨が降ったとき、園庭で遊べない子供たちに先生たちは「雨さんが遊びにきてくれたから、園庭を雨さんに貸してあげようね」と話します。これをアミニズムというらしく、長女が通う幼稚園ではこのアミニズムが主となり教育をして下さっています。

最初は、私も違和感があり、なかなか馴染めませんでしたが、普段自宅でもアミニズムを活用してみてほしいという幼稚園からのお願いがあったので、少しづつですが、日常の中に取り入れてみました。すると、それが癖になってきて、どんなものにも 「さん」をつけたり、気持ちや命があると思えるようになってきました。その幼稚園の教育方針のおかげで、娘も少し優しい心を育めた気がします。

幼稚園にはその幼稚園によって教育方針やカラーも様々ですよね。自分の子供に合った幼稚園を探すことは重要だと思いました。もちろん通っているうちにそのカラーに馴染んでいけば良い話かもしれませんが、私はいくつか幼稚園見学をした中でも先生や幼稚園の雰囲気がとても気に入ったので絶対にこの幼稚園に入園させてあげたいなぁと思いました。実際、娘も幼稚園が大好きで、嫌がることは一切ありません。毎日、子供たちを相手にアミニズムを用いてお話をしている先生方は本当に尊敬するし、感謝の気持ちでいっぱいです。