韓国沈没船セウォル号オーナーが遺体で発見か

韓国で起こった旅客船セウォル号の沈没事故に関連して、逃亡中で指名手配されていたセウォル号のオーナー兪炳彦容疑者らしき人物が遺体で発見されたそうです。

この沈没事故の対応の不手際で大打撃を受けてしまった朴政権は、挽回のために多額の懸賞金をかけるなど何としてでも兪炳彦容疑者を逮捕したかったらしいのですが・・・。

兪炳彦容疑者(及び一族)は逃亡するために中国への密航を画策していたようなのですが、遺体が畑の中で腐乱した状態で発見されたことから自殺ではなさそうですよね。

逃亡の末行き倒れたのか、それとも殺されたのか、本当に本人なのか・・・何ともサスペンス的な展開ですね。

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)