身元調査の違い

警察官の採用時においていろいろと制約があるみたいです。

 

まず身内に犯罪者がいないことや本人に前科がないことも左右されるみたいです。またキャリア組と言われる採用には思想背景や支持政党なども大きく関わってくると言われています。

 

ところが民間企業の採用時では対象者の前科は探偵でも調べられません。内偵という聞き込みに頼るしかないのです。しかし、個人情報の観点や差別的な要素から思想背景や支持政党を調べることも厳しくなってきています。

 

なんで警察官の身元調査は正当化されていて、民間では禁止の方向に行っているのか理解に苦しみます。

 

人が感じる採用時の問題にはいろいろあると思います。採用ばかりではなく、人と人が付き合う上でも同じです。

 

身元調査に何の違いがあるのでしょうか。

 

依頼主によって正当化されたり不法的な言葉で揶揄されるのには何か合点がいきません。

Tags: , ,

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)