マレーシア航空機不明事件

3月8日から消息を絶っている北京行きマレーシア航空機事件ですが、オーストラリア西部のインド洋に航空機の残骸と見られる浮遊物が見つかっているようです。

当初はハイジャックなどの可能性が指摘されていましたが、仮にハイジャックがあったとしても、既にどこかの海に落ちたと考えられ、それが残骸の見つかったインド洋である可能性が非常に高くなってきました。

ただ、インド洋の落ちたと推測される海域は、風が強く世界でも最も海が荒い地域のようで、捜索にも困難が予想されます。

過去にも航空機ハイジャックの末に墜落した事件や、落ちたのは間違いないが航空機が発見できなかった事件もあるようです。

今回の航空機は見つかるといいのですが。

Tags:

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)