> 
 > 
 > 
身元調査事例①

A社様からの身元調査依頼事例

会社で興信所に身元調査を依頼しています。

私は現在勤めている会社で人事部に所属しています。 人材を採用する際、とても良い人材だと思ってもその方に何かしらの疑問点がある場合は、必ず興信所に身元調査を依頼するようにしています。

疑問点というのは、例えば前職を会社都合で退職されている方や、一身上の都合であっても前職の給与よりも弊社の呈示している給与が大幅に下がる場合、コンペチターからの採用の場合などです。

身元調査などというと大げさに聞こえがちですが、興信所から調査報告書の内容は、調査対象の方が前職(必要に応じて前々職)での職務内容、社内での認知度や評判、出社時間や帰宅時間などの勤怠内容、推定年収などです。

内容だけ羅列すれば履歴書や職務経歴書や面接からも十分知りうることができる内容ですが、あくまでも裏を取るというニュアンスです。 それで問題が無ければ何事も無く採用となりますし、素行不良や虚偽の申告で詐称などが発覚した場合は、何も語らずに不採用とするだけです。

費用については懇意にしている興信所があり、1件8万円で調査を行ってもらっています。 最近は景気が悪いので身元調査の依頼件数は減っていますが、トップハンティングなど重要なポストの方を採用する際は興信所の身元調査を利用しています。

 

S・N様(20代 女性)からの身元調査依頼事例

結婚に失敗せずに済んだのは探偵さんのおかげです

私は数年前に婚約を破棄しました。

当時婚約者だった男性のことは本当に愛していましたが、それ以上に秘密の多い人でした。

両親や親戚には何度も会わせてくれましたし、部屋の合鍵もくれました。
職場の飲み会に連れていってもらったこともあります。

ですが、なぜだか火曜日と金曜日だけは会うことができなかったのです。
交際期間は二年でしたが、その二年の間一度さえ火曜日と金曜日は彼とあったことがありません。

どうして会えないのか聞くと、火曜日と金曜日は高校時代の友人とバンド活動をしているというのです。
でも彼が楽器をしているところは一度も見たことがありませんし、そのバンド仲間には会わせてくれないのです。

私は釈然としませんでした。

そこで、探偵に彼が火曜日と金曜日に一体何をしているのか調査してもらうことにしました。
彼に対する裏切りかもしれないと悩みましたが、結婚する相手に不安があるのは耐えられなかったのです。

探偵の方は二週間計4回彼を尾行してくれました。
結果は他の女性の家に寝泊りをしていたのです。

更に探偵の方の調査によると、その女性とも婚約しているということでした。
その女性のことは親に紹介してないらしく、おそらく本命は私だろうという調査結果に至ったのですが、そんなこと関係ありません。

私は探偵の方が撮ってくれた写真を証拠として彼に別れを告げました。

 

D・M様(40代 男性)からの身元調査依頼事例

探偵を利用して実際に調査を依頼した話

私はあるトラブルが発生したので、トラブルの原因となった相手について詳しく調べるために探偵さんを利用しました。
探偵を利用すると個人の情報を調査することが出来てしまうのですごいなと驚くと同時に、自分も知らないところで探偵に調査されていたらと思うと少し怖くなりましたが・・・。

探偵事務所はたくさんあるので、どこの探偵事務所に調査を依頼すれば良いか迷いましたが、 色々ホームページを見比べて、分かりやすい説明がきちんと書いてある探偵事務所を選びました。

実際に調査を依頼する前にメールでも無料相談が出来るので、 依頼したい調査内容を簡潔に書いて送信すると、後日、メールの返信が来ました。
メールには調査にかかる費用が記載されているので、その金額を見てから依頼するかどうか決めることが出来ました。
なので、調査内容について相談したらいきなり契約を迫られたり、料金を請求されるようなことはありません。
誰でも気軽に相談することが出来るようになっているんだなと思いました。

私のケースでは、調査に数万円程度かかりましたが、調査の内容によって金額はかなり違ってくるようです。