> 
 > 
 > 
結婚相手の身元調査

結婚相手の身元調査

お互いが幸せになるための身元調査について

結婚 興信所が行う身元調査とは、ある人物の生まれや経歴、周りからの評判・家族関係・資産関係・勤務先などを調べることです。

依頼する目的は、裁判や就職など、ケースごとに様々な事情がありますが、特に多いのが、結婚前にお相手を調べてほしいという依頼のようです。

昔の結婚は、両家を知る人を通じてのお見合いがほとんどだったので、お互いをよく知った上で、結婚することができましたが、今は、出会いの方法も多様化しており、ネットや飲み会、ナンパなどの出会いの場合、共通の知人もおらず、お相手の言うことをそのまま信じるしかないため、身元を偽られている可能性もゼロではありません。

結婚した後で真実を知り、家族を巻き込んだ大きな騒動に発展することも、ありえますので、それだったら、結婚前に調査を依頼し、お相手に対しての不安な気持ちを一掃しておく方が、穏やかな気持ちで、幸せな結婚式を迎えられるのです。

興信所というと、何となくマイナスの暗いイメージがありますが、もし、お相手に何か少しでも気になる点があるのなら、「あの人に限ってそんなはずはない」などと自分に言い聞かせてごまかさず、お互いが幸せになるために通る道、と考えて、身元調査を依頼してみるのも良いでしょう。

大人の事情からの身元調査

大人の事情とは時に残酷な生活環境を形成しそれまでの幸せだった生活を一変させるものであると言えます。

近年、多くのご夫婦に暗い影を落としている出産や不妊に関する「大人の事情」は最たるものと言えるでしょう。

恋愛や結婚に至る過程では幸せそのものだった2人が「妊娠・出産」に関わる問題を抱え「夫婦関係や親戚関係」がギクシャクし円満でなくなってしまう。

片方の身体的事情により「子供が出来ない状況」になっていることが原因で夫婦関係を悪化させてしまう。

このような大人の事情が原因の夫婦間のトラブルは後々「周囲の身内も巻き込み」大きな問題となってしまいかねないのです。
身内が関わってトラブルが大きくなった場合には「お互いの家を悪く」言う為の材料探しが始まります。

興信所はこのような場面でも活用されるものです。

相手の家に関わる情報収集を実施し「離婚させるべく理由を探す」。

現実問題として「家柄や家系を重んじる」人物が関わる結婚には「このようなトラブルは珍しくない」と言えます。

当然、家系を存続したい気持ちから「離婚させたい」との感情が生まれ「細かな身元調査を実施」することが必要となるのです。